ページの先頭です

オンライン信用取引の株式委託手数料がいつでも0円 はじめての方も、頻繁に取引される方も、手数料を気にせずお取引できます。 * 株式委託手数料以外の諸費用は別途かかります。

いますぐ始めるなら、アプリで口座開設

みずほ証券なら注文回数約定代金にかかわらず
オンライン信用取引
株式委託手数料一律

0円!
約定代金の例
10万円
100万円
300万円
500万円
1,000万円
株式委託手数料
注文回数や約定代金に
かかわらず
一律0円
約定代金の例 株式委託手数料
10万円 注文回数や約定代金に
かかわらず
一律0円
100万円
300万円
500万円
1,000万円

オンライン信用取引なら、
みずほ証券がお得!

すでに口座をお持ちの
3サポートコースのお客さまはこちら

みずほ証券ならみずほ銀行と口座がつながるから、
資金移動スムーズ

<みずほ>だから資金移動がリアルタイム。
入金手数料はもちろん無料です。

みずほ銀行口座からみずほ証券口座への入金がスムーズ

すでに口座をお持ちの
3サポートコースのお客さまはこちら

みずほ証券なら最高評価
お客さまサポート
体験できます

HDI「五つ星認証」を取得

HDI–Japanが主催する2021年格付けベンチマーク「問合せ窓口格付け」および「Webサポート格付け」の各部門において、最高評価である「三つ星」を獲得、さらに、HDIサポートセンター国際認定に基づく審査を通じて「五つ星認証」を取得いたしました。

最高評価のスタッフが、お客さまのインターネット取引を支えます。

HDI–Japanによる評価コメント

コールセンターのイメージ図

コールセンター

  • どの担当者も話しやすい雰囲気があり、礼儀正しくテキパキとサポートしてくれる。
  • 口座開設後の詳細な対応方法を説明してくれ、担当者の知識の広さと顧客に合わせた柔軟性を感じる。
  • 手数料の計算方法や割引率についても分かりやすく説明し顧客の相談に親身に対応してくれる点が素晴らしい。
よくあるご質問(FAQ)のイメージ図

Webサポート

  • サポートを受けるために必要な項目は全て画面の上部に分かりやすく表示されているので、知りたい情報に素早くアクセスできる。
  • 簡単な質問に答えるだけで、おすすめの商品を選んでくれるなど、セルフヘルプの選択肢も豊富である。
  • 担当者はWebサイトに精通し連携できているので安心して利用できる。

インターネット取引こそ、
頼れるサポートではじめたい

すでに口座をお持ちの
3サポートコースのお客さまはこちら

みずほ証券なら使いやすい取引アプリ
ご利用いただけます

はじめての方でも安心。
株式取引のために、使いやすさにこだわったスマートフォンアプリです。

株アプリの画面イメージ
株アプリアイコンみずほ証券株アプリ

注文

シンプルでゆったりした画面で、操作が簡単。指値もワンタッチで入力できます。

注文画面イメージ

お気に入り

最大300銘柄まで登録できます。値動きをヒートマップでリアルタイム表示。

お気に入り画面イメージ

チャート

複数のチャートを重ねても見やすいカラーリングが特長です。

チャート画面イメージ

これからは、
アプリの評価
証券会社
選びましょう

4.25*

*「みずほ証券株アプリ」のApp Store・Google Playにおけるユーザー評価の平均値。2020年2月12日現在。

お客さまに評価されている
取引アプリで、はじめる

すでに口座をお持ちの
3サポートコースのお客さまはこちら

みずほ証券ならインデックスファンドも、
購入時手数料実質無料!*

*全額キャッシュバック

全額キャッシュバックの対象ファンド
JA TOPIX オープン
農中日経 225 オープン
インデックス マネジメント ファンド 225
MHAM 株式インデックスファンド 225
新光 J-REIT オープン
新光 J-REIT オープン(年2回決算型)
MHAM J-REIT インデックスファンド(毎月決算型)
(愛称:ビルオーナー)
MHAM J-REIT インデックスファンド(年1回決算型)
(愛称:ビルオーナー(年1回決算型))

インデックスファンド
お得なみずほ証券で、はじめる

すでに口座をお持ちの
3サポートコースのお客さまはこちら

ところでみずほ証券さん、IPOの配分はありますか?
もちろんございます。みずほ証券は、みずほフィナンシャルグループの総合証券会社として、上場コンサルティングを得意としています。だから主幹事の件数は業界トップクラス!IPO銘柄の配分には自信があります。
ところでみずほ証券さん、マーケット情報をもっとわかりやすく教えてくれるサービスはありませんか。無料で。
もちろんございます。YouTubeみずほ証券公式チャンネルの「みずほデイリーVIEW」をご利用ください。毎日のマーケット情報を5分ほどで、アナリストがわかりやすく解説しています。もちろん無料です。
新型肺炎の経済・市場の影響は?1月23日(木)みずほデイリーVIEW
ところでみずほ証券さん、気になるファンドを登録したらその基準価額を毎日通知してくれて、
さらに、任意に指定した基準価額に到達した場合や、前日から5%以上下落した場合にも通知がされ、
できれば決算日になったら分配金を知らせてくれるような、
しかも通知はメールだけじゃなくてLINEでも受け取れて、
なおかつ東証とニューヨークの市況もざっくり簡単に教えてくれるような、気の利いた情報サービスはありますか?
無料で。
もちろんございます。「みずほ証券 市況・投信情報お知らせサービス」をご利用ください。みずほ証券の口座をお持ちのお客さまに、無料でご提供しています。
みずほ証券 市況・投信情報お知らせサービス 気になるファンドの基準価額や分配金の情報など、LINEまたはメールで受け取ることができます。

情報サービスも充実の、
みずほ証券ではじめる

すでに口座をお持ちの
3サポートコースのお客さまはこちら

アプリで口座開設の流れ

満18歳と満19歳のお客さまはこちらからお申し込みをお願いいたします。

ステップ1
アプリをダウンロードして起動口座開設アプリアイコン
Google Playのダウンロード用QRコード
Androidをご利用の方
Google Playで手に入れよう
App Storeのダウンロード用QRコード
iPhoneをご利用の方
App Storeからダウンロード
アプリでお手続き
ステップ2
取引コースは「ダイレクトコース」を選択
インデックスファンドの購入時手数料実質無料化およびオンライン信用取引の株式委託手数料無料化はダイレクトコースのみご利用になれます。
ステップ3
必要事項を入力
ステップ4
本人確認書類等を撮影して送信
ステップ5
口座番号をご確認いただき、お取引開始

満18歳と満19歳のお客さまはこちらからお申し込みをお願いいたします。

みずほ証券から
郵送いたします

※お受け取りの順番は
前後することがあります。

  • ・お取引口座開設のお知らせ(お客様コード)
  • ・ご契約セット(スタートガイド・約款等)
  • ・みずほ証券カード(お申し込みされた方のみ)

オンライン信用取引を行うには、口座開設後に別途「オンライン信用取引口座」の開設が必要です。
くわしくはみずほ証券ホームページをご確認ください。

Google Playのダウンロード用QRコード
Androidをご利用の方
Google Playで手に入れよう
App Storeのダウンロード用QRコード
iPhoneをご利用の方
App Storeからダウンロード

Webで口座開設の流れ

満18歳と満19歳のお客さまはこちらからお申し込みをお願いいたします。

ステップ1
お申し込み画面にアクセス お申し込みはこちら
パソコン・スマートフォンで
お手続き
ステップ2
取引コースは「ダイレクトコース」を選択
インデックスファンドの購入時手数料実質無料化およびオンライン信用取引の株式委託手数料無料化はダイレクトコースのみご利用になれます。
ステップ3
必要事項を入力
ステップ4
本人確認書類等の郵送
ステップ5
口座番号をご確認いただき、お取引開始

みずほ証券から
郵送いたします

※お受け取りの順番は
前後することがあります。

  • ・お取引口座開設のお知らせ(お客様コード)
  • ・ご契約セット(スタートガイド・約款等)
  • ・みずほ証券カード(お申し込みされた方のみ)

オンライン信用取引を行うには、口座開設後に別途「オンライン信用取引口座」の開設が必要です。
くわしくはみずほ証券ホームページをご確認ください。

満18歳と満19歳のお客さまはこちらからお申し込みをお願いいたします。

お取り扱いに関する注意事項

  • インターネット取引での購入が対象であり、お取引店・コールセンターでの購入は、キャッシュバックの対象となりません。
  • 投資信託の場合、信託報酬等の諸費用等は、キャッシュバック対象となりません。
  • キャッシュバックは、投資信託のご購入日の翌月下旬頃に、お客さまの証券総合口座へ入金を予定しています。
  • 次の場合は、本サービスの対象外となります。
    • 3サポートコースのお客さま
    • 一部の金融商品仲介口座でお取引いただいているお客さま
    • みずほ証券ならびに当社子会社・関連会社の役員・社員およびその家族
    • キャッシュバック入金時点で、口座解約のお手続きをされた場合

金融商品取引法に係る重要事項

【オンライン信用取引】
オンライン信用取引は、委託保証金(売買代金の35%以上かつ最低委託保証金30万円以上)が必要です。オンライン信用取引は少額の委託保証金で、その約2.85倍まで多額の取引を行うことができることから、時として多額の損失が発生する可能性を有しています。オンライン信用取引の開始にあたっては、以下の内容を十分にご理解いただき、お客さまの資力、投資目的および投資経験等に照らして適切であると判断する場合にのみ取引いただくようお願いいたします。

  1. 1.オンライン信用取引における株式委託手数料は、お支払いいただく必要がありません。一方で、オンライン信用取引には諸費用として、買い建玉の場合は買方金利、信用管理費、名義書換料(権利処理等手数料)を、売り建玉の場合は貸株料、信用管理費、品貸料(逆日歩)等をご負担いただきます。お客さまのお取引内容によって諸費用は異なりますので、その金額を表示することはできません。
  2. 2.オンライン信用取引は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の変動にともない、オンライン信用取引の対象となっている上場株式等の価格が変動することによって損失が生じるおそれがあります。また、その損失の額が、差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。
  3. 3.オンライン信用取引の対象となっている上場株式等の発行者または保証会社等の業務や財産の状況に変化が生じた場合など、上場株式等の価格が変動することによって損失が生じ、その損失の額は差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。
  4. 4.その他、市場価格の変動等により委託保証金が不足した場合に留意いただく重要な事項があります。また、金融商品取引所が認める場合や当社が必要であると指定する銘柄について委託保証金率の引き上げ、信用取引の制限または禁止の措置等がとられることがあります。

詳しくは、信用取引の契約締結前交付書面(オンラインサービス)などをよくお読みください。

【投資信託】
投資信託は、株式や債券等の値動きのある有価証券等(外貨建資産には為替変動リスクもあります)に投資しますので、市場環境や組入有価証券の発行者にかかる信用状況の変化等により基準価額は変動します。したがって、投資者のみなさまの投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。
当社取り扱いの投資信託のご購入にあたっては、ご購入金額に対して最大3.3%(税込み)の購入時手数料をご負担いただきます。また、換金時に直接ご負担いただく費用として、換金時の基準価額に対して最大0.5%の信託財産留保額をご負担いただく場合があります。投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、運用管理費用(信託報酬:信託財産の純資産総額に対して最大2.09%(税込み・年率))およびその他の費用をご負担いただきます。その他の費用は定率でないもの、定時に見直されるもの、売買条件等に応じて異なるものがあるため、当該費用および合計額等を表示することができません。なお、お客さまにご負担いただく手数料等の合計額(上限額等を含む)については、購入金額や保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。
ご投資にあたっては、投資信託説明書(交付目論見書)や契約締結前交付書面等(目論見書補完書面含む)をよくお読みいただきご自身でご判断ください。

ページの先頭へ