ページの先頭です

投資信託の買い方選び方

投資信託の選び方

投資信託は、投資先(地域)や投資資産、運用方針などによって、さまざまに分類されます。
「どこの」「何に」投資する投資信託なのか、どのような運用の方針なのかを理解して判断することが必要です。

投資する投資信託の選び方

投資する投資信託の選び方

投資信託の内容を知るには?

「投資信託説明書(交付目論見書)」は、その投資信託について基本的な情報が記載されている重要な書類です。投資信託を購入する前には必ず目を通しましょう

目論見書をチェックするうえでのポイント

目論見書をチェックするうえでのポイント

投資信託の手数料等

投資信託は、手数料や諸費用がかかります。運用コストであり、運用結果に影響しますのでしっかり確認しておきましょう。

投資信託にかかる主な手数料等

投資する投資信託の選び方

購入後は「運用報告書」でチェック

投資信託を購入した後、どのように運用され、その結果どのようになったかは、「運用報告書」によって知ることができます。投資信託ごとに決められている決算期に作成され送付されます。

これまでの運用成績・今期の市況や基準価格、分配金などの運用経過・今後の運用方針

などがまとめられています。

トータルリターン

投資信託の収益を把握するためには、投資期間全体の分配金を含む累積損益(トータルリターン)を確認することが必要です。

トータルリターンの計算方法

  • 分配金再投資コースの分配金は再投資によりお預り口数が増加することで上記「評価金額」に反映されています。このため、「累計受取分配金額」と「累計買付金額」どちらにも含まれません。
  • 他社で保有する投資信託については、各社のトータルリターンの定義をご確認ください。

みずほ証券のトータルリターン制度

相談会予約 口座を開設する お近くの店舗を探す
ページの先頭へ