ページの先頭です

外貨送金手数料みずほ証券負担サービス

外貨送金手数料みずほ証券負担

みずほ証券では、株式や債券、投資信託などで、さまざまな「外貨建て」商品をお取り扱いしています。

送金日から3ヵ月以内にお申し出のあったお客さまが以下の対象通貨をみずほ証券に外貨送金された場合、その「外貨送金手数料」「電信送金手数料」「外貨取扱手数料」(リフティングチャージ)等を返金します。

対象の通貨および外貨送金金額

左右スクロールで表全体を閲覧できます

通貨種類 対象金額
米ドル 米ドル 1万米ドル以上
ユーロ ユーロ 1万ユーロ以上
英ポンド 英ポンド 1万英ポンド以上
豪ドル 豪ドル 1万豪ドル以上
カナダドル カナダドル 1万カナダドル以上
ニュージーランドドル ニュージーランドドル 1万ニュージーランドドル以上
南アフリカランド 南アフリカランド 10万南アフリカランド以上
香港ドル 香港ドル 5万香港ドル以上
スイスフラン スイスフラン 1万スイスフラン以上
シンガポールドル シンガポールドル 1万シンガポールドル以上
中国元 中国元 5万中国元以上
トルコリラ トルコリラ 5万トルコリラ以上
メキシコペソ メキシコペソ 10万メキシコペソ以上

外貨で当社にご送金いただいた場合の外貨送金手数料等を返金します。

対象のお客さま

みずほ証券に口座をお持ちの個人等のお客さまが対象です。

  • (注)たとえば、「額面金額1万米ドル」の既発債を購入された場合、その債券価格が100%未満(アンダーパー)であれば、経過利息を加えても外貨送金金額は1万米ドル未満となることがあります。
    このような場合は、本サービスを受けることができません。あらかじめご了承ください。

お手続きの流れ

外貨送金手数料みずほ証券負担サービスをご利用の際には、次のお手続きが必要です。

STEP1外貨送金手続き

矢印

STEP2外貨送金手数料みずほ証券負担サービスのお申し出

矢印

STEP3外貨送金手数料等を当社のお客さまの証券口座へ返金

STEP1 外貨送金手続き

  • 外貨送金手続きを金融機関で行っていただきます。
  • 送金手続きの際に金融機関が発行した送金依頼書等(送金日・送金額・外貨送金手数料等を確認できる書類等)をお受け取りください。
  • 外貨送金の際の「送金手数料負担区分」は必ず「受取人負担」をご選択ください。

STEP1 外貨送金手続き

STEP2 外貨送金手数料みずほ証券負担サービスのお申し出

  • 送金手続き完了後、本サービスの適用をお受けになるには、お取引店へお申し出ください。

ご提出いただく書類
送金手続きの際に金融機関が発行した送金依頼書等(送金日・送金額・外貨送金手数料等を確認できる書類等)のコピー

STEP2 外貨送金手数料返戻サービスのお申し出

STEP3 外貨送金手数料等を当社のお客さまの証券口座へ返金

  • 当社で送金依頼書等の確認および送金額の入金確認を行った後、当社のお客さまの証券口座へ外貨送金手数料等を円貨で返金します。

STEP3 外貨送金手続きの際にかかった手数料を当社のお客さまの証券口座に円貨で返金します。

ご留意事項

  • 本サービスをご利用の際には、送金手続きを行った金融機関が発行した送金日・送金額・『外貨送金手数料』『電信送金手数料』『外貨取扱手数料(リフティングチャージ)』等が確認できる書類(送金依頼書、領収書等)のコピーをご用意のうえ、送金日から3ヵ月以内にお申し出ください。
  • 外貨建てで手数料が表示されている場合は、当社で決定した為替レートで円換算(円未満切り捨て)いたします。
  • 1回当たりの外貨送金金額が対象となります。複数の金融機関からの外貨送金金額の合算および複数回の外貨送金金額の合算は対象とはなりません。

「外貨建商品」への投資に関するご留意事項

当社取り扱いの外貨建商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。外貨建商品等の売買等にあたり、円貨と外貨を交換する際には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。外国証券取引口座を開設されていない場合は、外国証券取引口座の開設が必要です。外国証券取引口座管理料は無料です。

外貨建商品等には価格等の変動により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場が円高になる過程では外貨建商品等を円貨換算した価値は下落するため、売却時等の為替相場の状況によっては為替差損が生じるおそれがあります。外貨建商品等ごとに手数料およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、お客さま向け資料等をよくお読みください。

ページの先頭へ