ページの先頭です

ファンド詳細

グローバル・ハイ・インカム・エクイティ・ファンド(外貨建)豪ドル建–豪ドルクラス

ケイマン籍オープンエンド契約型 公募外国投資信託/追加型

運用会社 アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー
運用レポート
目論見書
お取り扱い窓口(※) 店舗  コールセンター

※上記にてご購入のお申し込みを承っております。

お申込メモ

ファンド名称 グローバル・ハイ・インカム・エクイティ・ファンド(外貨建)豪ドル建–豪ドルクラス
ファンド形態 ケイマン籍オープンエンド契約型 公募外国投資信託/追加型
表示通貨(注1) 豪ドル
取引対象通貨(注1) 豪ドル
主な投資対象 ABケイマン・マスター・トラスト-グローバル・ハイ・インカム・エクイティ・ファンド(ケイマン籍)(以下投資対象ファンド)への投資を通じ、実質的に世界の様々な業種の株式に投資を行います。
ファンドの特色
  • 投資対象ファンドは、高い配当利回りが期待でき、かつ長期の収益力に対して株価が割安に放置されている銘柄を発掘し、投資を行います。
  • ファンドは、先渡為替予約取引(注2)またはノンデリバラブル・フォワード為替予約取引(NDF)(注3)を利用して該当する取引対象通貨で為替取引を行い、追加的な為替リターンを追求します。
設定日 2011年9月30日
信託期間 2023年9月30日まで
決算日 毎年9月30日
分配方針
  • 原則として、毎月15日(ファンド営業日でない場合は直後のファンド営業日)を分配基準日として分配金の宣言を行い分配を行う予定です。
  • 3月、6月、9月および12月に行われる分配については、管理会社の裁量により、増額された金額による分配を宣言し、分配を行うことがあります。
  • 管理会社の判断により、分配を行わない場合があります。
約定日 購入注文の成立を当社が確認した日(原則として購入申込日の翌営業日)
受渡日 約定日から起算して4国内営業日目
お申込単位 100口以上10口単位
お申込価格 お申込受付日の翌営業日(現地日付はお申込受付日)の1口当たり純資産価格
ご換金価格 ご換金受付日の翌営業日(現地日付はご換金受付日)の1口当たり純資産価格
  • (注1)表示通貨とは、純資産価格を表示する通貨のことで、お客さまが当ファンドを売買される場合の受渡し通貨となります。一方、取引対象通貨とは、対米ドルで為替取引を行う通貨のことをさします。
  • (注2)先渡為替予約取引とは、当事者間で予め定めた為替相場や受渡時期などの取引条件に基づいて、所定の期日に為替の売買を実行する取引のことです。
  • (注3)ノン・デリバラブル・フォワード為替予約取引(NDF)とは、当事者間で取引時に決定した外貨の実質的な先物価格と実勢直物価格の差額を決済する取引のことです。NDFは、通貨を実際に決済するための市場が未成熟である場合、著しく規制されている場合または高い税金が賦課されている場合に、通常利用されます。
  • (注)外国投資信託の売買・償還にあたり、円貨と外貨を交換する際には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。

手数料および費用等について

  • (注)当該手数料および費用等の合計額については、ファンドの保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
お申込時に直接ご負担いただく費用
お申込手数料
(税込み)
10万口未満 3.240%
10万口以上50万口未満 2.160%
50万口以上 1.080%
ご換金時に直接ご負担いただく費用
信託財産留保額 ありません。
ご換金手数料 ありません。
保有期間中に間接的にご負担いただく費用
(運用管理費用)
信託報酬
管理報酬 <管理会社として提供するサービス>純資産総額の年率0.01%
<投資運用会社として提供するサービス>純資産総額の年率0.19%
受託会社報酬 年間10,000米ドル
販売会社報酬 純資産総額の年率0.60%
代行協会員報酬 純資産総額の年率0.05%
その他の費用 その他費用・手数料として、設立費用、運営費用、組入れ有価証券の売買手数料、弁護士および会計士の報酬・費用、税金および行政関係諸費用、管理事務代行会社報酬、保管会社報酬、名義書換代行手数料等を、ファンドを通じて間接的にご負担いただいております。
以上のその他費用・手数料については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率・上限額等を示すことができません。
さらに、投資者は、投資対象ファンドであるABケイマン・マスター・トラスト-グローバル・ハイ・インカム・エクイティ・ファンドに係る手数料・報酬および費用を、以下のとおり、間接的にご負担いただくことになります。
ABケイマン・マスター・トラスト-グローバル・ハイ・インカム・エクイティ・ポートフォリオ(投資対象ファンド)に係る費用
(運用管理費用)
信託報酬
管理会社報酬 <管理会社として提供するサービス>投資対象ファンドの純資産総額の年率0.01%(ただし、年間50,000米ドルを上限額とします。)
<投資運用会社として提供するサービス>投資対象ファンドの純資産総額の年率0.84%
その他費用 その他費用・手数料として、受託会社報酬、管理事務代行報酬、保管会社報酬および取引手数料等の運営費用を含む、投資対象ファンドに関する手数料・報酬および費用等があります。
これらの手数料・報酬および費用等の合計額は、運用状況等により変動するものであり、事前に料率・上限額等を示すことができません。

リスクその他のご注意

当ファンドのリスク

ファンドは、その受益証券の1口当たり純資産価格が、組み入れられる有価証券等の値動きのほか為替変動による影響を受けて下落または上昇することがある外国投資信託であり、元本保証のない金融商品です(投資信託は預貯金とは異なります)。それゆえ、ファンドへの投資により、損失を被ることがあり、投資金の全てを失うこともあります。ファンドへの投資にはリスクが伴い、ファンドの運用による損益は全て投資者に帰属します。ファンドの主なリスク要因は、次のとおりです。詳細は、請求目論見書の該当箇所をご参照ください。

為替リスク

表示通貨は豪ドルであるため、円貨により受益証券への投資を行っている投資者が収益の分配および買戻しの際に最終的に実現することとなるトータル・リターンは、円貨と該当する表示通貨との間の為替レートの変動により、プラスまたはマイナスの影響を受けることがあります。

投資対象ファンドを通じて主に米ドル建資産へ投資することによって生じた米ドルのエクスポージャー(米ドル建資産を保有することによって、米ドルの為替変動リスクにさらされている資産の度合いをいいます。)は、当クラスの為替変動リスクを低減するために豪ドルによる為替取引がなされますが、かかる為替取引の戦略が有効であるとの保証はありません。当該為替取引の戦略によって、豪ドルと米ドルとの金利差相当のプレミアムまたはコストが生じることになります。

株価変動リスク

一般に、株式に対する投資は、個々の会社の活動および業績に応じて、または予測することが困難である一般的な市場状況、経済状況、政治状況および自然条件を理由に、その価値が著しく変動することがあります。かかる要因としては、突発的または長期的に市場が下落する可能性や、あるいは個別企業に関するリスクが含まれます。株式に対する投資は、その他の資産に対する投資に比べて、より高い長期的リターンを提供する一方で、より高い短期的リスクを伴います。

カントリーリスク

ファンドは、様々な国および地域に所在する発行体の証券に投資することができます。このような国の経済は、国有化、収用・没収に係る課税、通貨ブロック、政治的変革、政府規制、政治的・社会的不安定さまたは外交上の展開により、悪影響を受けることがあり、またファンドの投資対象資産も悪影響を受けることがあります。

新興国市場リスク

新興国市場(エマージング・マーケット)の発行体が発行する証券に対する投資には、先進国市場の発行体が発行する証券に投資することに通常伴うリスクに加え、より大きな価格変動リスクが生じるなど、重大なリスクを伴います。

流動性リスク

市場において、有価証券または為替取引等のデリバティブ取引の取引高が少ないことや、取引が生じないことにより、流動性が失われることがあり、これによって、ファンドの保有する有価証券を迅速に処分することや、デリバティブ取引の不利なポジションを迅速に清算することができなくなることがあります。その結果として、ファンドが損失を被り、これに対応して関連する受益証券の純資産価額が値下がりする可能性があります。

※各クラスの受益証券への投資に伴うリスク要因は、上記に掲げられたリスク要因に限られません。

管理会社、その他の関係法人

管理会社 アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー
受託会社 インタートラスト・トラスティーズ(ケイマン)リミテッド
保管会社/管理事務代行会社/登録・名義書換事務代行会社 ブラウン・ブラザーズ・ハリマン・アンド・コー

注意事項

ファンド営業日は、英国および日本の銀行ならびにニューヨーク証券取引所の営業日です。

  • (注)当ファンドのお申し込みの際は、投資信託説明書(交付目論見書)および契約締結前交付書面等(目論見書補完書面を含む)をあらかじめお渡ししますので、必ずお受け取りになり、詳細をよくお読みいただき、投資に関してはお客さまご自身でご判断ください。なお、外国証券取引口座を開設されていない場合は、外国証券取引口座の開設が必要となります。
ページの先頭へ