ページの先頭です

将来の資金づくりのために家計を見直そう

支出の固定費を見直して投資にまわせるお金をふやそう

収入から支出を差し引いた残りが貯蓄や投資にまわせる金額になります。収入が変わらなくても「支出を減らす」ことができればお金はふえます。

住宅ローンを見直してみよう

住宅ローンの見直しをする場合、最初に検討してほしいのが借り換えです。住宅ローンの借り換えとその効果について見ていきましょう。

生命保険を見直してみよう

固定費の代表格の一つである生命保険。毎月の保険料を減らすことができれば、貯蓄や投資にまわすお金をふやすことができます。

投資に回せるお金を見極めよう

資産運用をする前に、まずは、自分のお金を分類することから始めましょう。分類することで、どれくらい投資に回せるか(リスク許容度など)が見えてきます。

相談会予約 口座を開設する お近くの店舗を探す
ページの先頭へ