ページの先頭です

IPO(新規公開株式)の案内

挿絵

「みずほ証券ネット倶楽部」の抽選参加サービスなら
話題のIPO株を公正な抽選で配分。

これまでみずほ証券でお取引のない方でも参加できます!

話題のIPO株をチェック!

「新規公開株式等」当社取扱銘柄一覧

(注)詳細は「詳細情報」ボタンをクリックしてご確認ください。目論見書は詳細情報からご覧いただけます。

2017年3月29日現在
上場予定日 銘柄
[コード]
上場市場 申込
単位
仮条件
(決定日)
発行・売出価格
(決定日)
申込期間 詳細
(目論
見書)
2017年
4月25日 抽選参加サービス
アセンテック
[3565]
東証マザーズ
100株 2017年
4月5日
2017年
4月14日
2017年
4月18日

2017年
4月21日
詳細
情報
2017年
4月12日 抽選参加サービス
LIXILビバ
[3564]
東証
100株 1,950円

2,200円
2017年
4月3日
2017年
4月4日

2017年
4月7日
詳細
情報
2017年
4月10日 抽選参加サービス
ウェーブロックホールディングス
[7940]
東証2部
100株 720円

750円
750円 2017年
3月30日

2017年
4月4日
詳細
情報
2017年
4月6日 抽選参加サービス
テモナ
[3985]
東証マザーズ
100株 2,400円

2,550円
2,550円 2017年
3月30日

2017年
4月4日
詳細
情報
2017年
3月30日 抽選参加サービス
ユーザーローカル
[3984]
東証マザーズ
100株 2,780円

2,940円
2,940円 2017年
3月23日

2017年
3月28日
詳細
情報
2017年
3月30日 抽選参加サービス
スシローグローバルホールディングス
[3563]
東証1部
100株 3,600円

3,900円
3,600円 2017年
3月22日

2017年
3月27日
詳細
情報

みずほ証券なら「話題の株が」「誰でも」手に入る可能性があります。

IPO株の取り扱い実績多数!

2014年度みずほ証券のIPO株取り扱い実績数は57件。
57件のうち、主幹事取り扱い実績数は9件。
大型IPO株から話題のIPO株など多数の取り扱い実績!
特に主幹事取り扱い時は、IPO配分株数も多いため、
手に入る可能性が高いのも特長です。

主なIPO株の取り扱い銘柄!

挿絵_王冠
  • 西武ホールディングス
  • すかいらーく
  • リクルートホールディングス
  • SFPダイニング 等

(注)REITは除く。取り扱い実績、獲得件数は当社調べ

取引有無・取引金額によらず、公正抽選配分!

「みずほ証券ネット倶楽部」なら公正な抽選で配分

少額取引OK 取引なしOK

取引有無や取引金額によらず、「みずほ証券ネット倶楽部」からお申し込みされたお客さまには公正にIPO株を抽選配分しています。これまでみずほ証券でお取引のない方も、1人1票として扱い、公正な抽選によって配分を決定するため、誰にでもIPO株が手にはいるチャンスがあります。

さらにみずほ証券は、便利で安心!

1 IPO株購入にかかる諸費用は一切なし!

口座開設からIPO株購入までにかかる諸費用は一切ありません。
口座開設費、口座管理料もすべて無料です。

(注)IPO株を購入する際は、購入対価のみお支払いいただきます。

費用はかかりません!

挿絵_0円

口座開設費0円
口座管理料0円

2 お近くの銀行やコンビニ、インターネットから入出金OK

全国のみずほ銀行ATMをはじめ、各種提携金融機関やコンビニエンスストアのATMから入出金が無料でできます。
また、「みずほ証券ネット倶楽部」を使えば、提携金融機関の預貯金口座から、インターネットで当社お取引口座へ簡単にご入金いただけます

(注)コンビニエンスストアのATMで一部ご利用できないATMがあります。

入出金手数料も無料

ATM入金、ネット入金OK

利用可能なATM

入出金可能

みずほ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、セブン銀行、イオン銀行

出金のみ可能

三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、SMBC信託銀行

ネット入金可能な銀行みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行

(2015年9月25日現在)

3 少額取引で手軽に始められる!

みずほ証券のIPO株は、少額からでも気軽にお申し込みいただけます。たとえば、1株1000円のIPO株(最低申込単位:100株の場合)であれば、1000円×100株で100,000円で取引可能です。

(注)銘柄により1株当たりの金額は異なります。

最低申込単位でもOK

挿絵_最低申込単位でもOK

4 ネットでかんたん。来店不要で取引!

口座開設からIPO株のお申し込み・ご購入まで、すべてインターネットからご利用いただけます。来店不要で簡単に取引ができます。

ネット完結

挿絵_パソコン

困ったときは、いつでも電話で質問・相談できるから安心! IPO株の購入や投資のご相談など、どんなことでもお電話で無料で相談いただけます。もちろん、みずほ証券の窓口でのご相談も承っております。

(注)投資のご相談は3サポートコースのお客さまのサービスとなります。

ネットでかんたん購入までの3ステップ!

購入の手続きまで、すべてインターネットで行っていただけます。

購入のステップ 1)口座開設 2)購入希望株のお申し込み 3) 抽選結果確認・購入手続き

さっそく口座開設へ ネットで簡単にお手続きができます!

まずは、ネットで口座開設の手続きへ

下記「まずは無料口座開設」ボタンから口座開設手続きへ。
入力フォームへ必要事項をご入力。
ネットでかんたん、来店不要です。

所定の書面を記入し、ポストへ投函

入力内容が印刷された書類が到着しましたら、所定の書面に必要事項をご記入いただき、ご投函ください。
(注)プリンタをお持ちの場合、ご自身で記入用紙を印刷することもできます。
(注)ご投函の際には、本人確認書類も同封ください。

口座開設完了!

ご契約セットと、みずほ証券カードが到着し、口座開設が完了します。

店頭窓口でのIPO株の取引および口座開設をご希望の場合は、直接みずほ証券の店頭窓口へお越しください。
みずほ証券の店頭窓口へお越しの際は、事前の相談会予約(無料)がおすすめです。

よくあるご質問

そもそもIPOとはなんですか?

未上場企業が、新規に株式を証券取引所に上場し、投資家に株式を保有してもらうことです。

IPOの株はいつでも買えるのですか?

いいえ。銘柄ごとに申込受付期間が決まっています。

IPO株は、申し込み受付期間中の銘柄のみ買うことができます。そのため、ご希望のIPO銘柄がある場合は、早めの口座開設およびお申し込みをおすすめします。

IPO株購入に諸費用はかかりますか?

IPO株の購入にかかる諸費用は、すべて無料です。

口座開設費や口座管理料はすべて無料です。

(注)IPO株を購入する際は、購入対価のみお支払いいただきます。

IPO株購入には、いくらくらいかかるのでしょうか?

IPO株は、10万円~の少額取引でも可能です。

最低申し込み株数が100株だった場合、(個別銘柄の売出価格)×100株が購入代金となります。例えば、1株1,000円であれば、必要となるのはIPO株購入代金の10万円のみです。

(注)銘柄により1株当たりの金額、最低申し込み株数は異なります。

IPO株申し込みには、何が必要ですか?

購入に必要な代金のみです。

口座開設や購入にかかる諸費用はすべて無料です。当社に口座がないお客さまがIPO株をお求めになる場合は、まずは口座開設をお申し込みください。

IPO株購入は、ネットからでもできるのでしょうか?

はい。ネットからご購入いただけます。

みずほ証券の「みずほ証券ネット倶楽部」で、お申し込みからご購入までのすべてのお手続きがネットでできます。

NISA口座からIPO株を申し込むことはできますか?

みずほ証券なら、NISA口座でのIPO株購入が可能です。

NISA口座を使うと、IPO株の売却で発生した利益が非課税になるため、口座開設の際には、同時にNISA口座の開設もおすすめです。

同時期に複数のIPO株購入に応募することはできますか?

はい。みずほ証券なら、同時期に複数銘柄のIPO株の購入申し込みが可能です。

みずほ証券では、希望銘柄が同時期に集中しても複数のIPO株に応募できます。

(注)複数申し込む場合、購入価格がもっとも大きい購入金額相当分のMRFお預かり残高が必要です。

IPO株の売却はどうやるのですか?

売却も、ネットから簡単に注文することができます。

「みずほ証券ネット倶楽部」にログインすれば、ネットで手軽にスムーズに売却できます。

ダイレクトコースとはなんですか?

ネットとコールセンターで取引いただく、便利でお得(注)なコースです。

店頭窓口でのお取引をご希望のお客さまは、3サポートコースをご利用ください。

(注)インターネット取引での株式委託手数料が3サポートコース対面取引の最大70%割引となります。

店頭窓口でのIPO株の取引および口座開設をご希望の場合は、直接みずほ証券の店頭窓口へお越しください。
みずほ証券の店頭窓口へお越しの際は、事前の相談会予約(無料)がおすすめです。

関連するメニュー

ご購入にあたってのご留意点

株式等のリスクについて
  • リスク要因として株価変動リスクと発行者の信用リスクがあります。
  • 株価の下落や発行者の信用状況の悪化などにより、投資元本を割り込むことがあり、損失を被ることがあります。
ご投資の決定について
  • ご投資に関する最終決定は、契約締結前交付書面や目論見書(すべての訂正事項分を含む)の内容をよくご確認のうえ、お客さまご自身の判断でなさるようお願いいたします。
銘柄情報について
  • この情報は、日本国内の投資家のみを対象として提供しております。 また、海外募集等を伴う銘柄は、ホームページ上での目論見書の閲覧に制限が設けられる場合があります。
  • この情報は、予告なく随時更新されております。また、日程等は予定を含んでおり、最新の情報につきましては、当社の営業部店またはコールセンターにお問い合わせください。
手数料など諸費用について
  • 株式等を募集等により購入する場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 保護預かり口座管理料は無料です。
ご注意
  • このデータはみずほ証券が提供するものであり、無断で複製、転用することは著作権法で禁じられています。
ページの先頭へ